会社概要、企業理念、採用情報

会社概要

  • 会社名:  キッズ・プログラミング株式会社
  • 代表者:  代表取締役 社長執行役員 岡田 哲郎
  • 所在地:  〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
  • 電話番号: 050-6877-6323
  • 連絡先:  okada@kidsprogram.co.jp
  • 設立日:  2017年2月1日
  • 事業内容: プログラミングおよびロボットプログラミングによる教育、及びプログラミング教材の開発販売、バリアフリーカフェの運営

企業理念

利益や売上を最優先事項とするのではなく、誰もが平等に利用できる有益なサービスを提供することを第一優先とする

 

この理念は以下のように具体化されます。

 

プログラミング教室:

プログラミング教育を通じて、子供たちがAI時代に不可欠な「論理的思考力」「創造性」「アイデア実現力」を養います。この教育は、すべての子供が平等に平等に利用でき、彼らの現在および将来の生活を豊かにすることを目指します。さらに、同じ興味を持つ仲間との交流を促進し、協力と共感の精神を育てます。

 

バリアフリーカフェ:

バリアフリーカフェでは、障害を持つ方、高齢者、健常者を含むすべてのお客様に開かれた、公平で包容力のある空間を提供します。車椅子や大型バギーでも利用しやすい設計と多様なニーズに配慮したサービスを通じて、全ての人々が安心して利用できるコミュニティの場となることを目指しています。

採用情報

※現在は募集しておりませんが、春頃募集する可能性がございます。
週1-2回勤務OK、専門学校生、大学生、主婦、ダブルワークを希望される方にお勧めのお仕事です。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

詳しく見る

KIDSPRO岡田哲郎の出版物

KIDSPROの先生

小学生のプログラミング指導にも、一定レベル以上のプログラミングのスキルを持ったインストラクターが必要です。その点、KIDSPROのインストラクターは問題ありません。

詳しく見る

企業沿革

2017年2月
プログラミング教室を開校

日暮里校 所在地

プログラミングを学ぶことにより、子供たちがAI時代により必要とされる「論理的な考え方」「創造力」「自分の考えを形にする力」「同じ仲間」を得て、現在および未来の生活がより良いものになることを企業理念として、キッズ・プログラミング教室を荒川区東日暮里に開校する。

2019年5月
岡田哲郎が書籍出版
 

スクラッチ3.0でゲームを作ろう! 小学1年生からのプログラミング教室」を出版、3回の重版(4刷)、2022年には中国語版も出版する。

2020年12月
日本e-Learning大賞「GIGAスクール特別部門賞」を受賞

岡田哲郎が開発した「小学校プログラミング教育 学習指導要領が学べるeラーニング」が第17回(2020年度)日本e-Learning大賞「GIGAスクール特別部門賞」を受賞する。

2021年1月
岡田哲郎が2冊目の書籍出版
2022年1月
岡田哲郎著書が中国で翻訳出版
2022年4月
教育新聞にコラム掲載

日本最大の教育専門の全国紙である教育新聞の紙面版とデジタル版に「コレ!から始めるプログラミング教育」という連載10回のコラムを執筆する。

2022年6月
保育園・幼稚園向けプログラミング教材をリリース
 

岡田哲郎開発の保育園・幼稚園・プログラミング教室向けプログラミング教材「eJrプログラミング」をリリースする。

2023年4月
おすすめ教室ランキングで東京都1位

日本最大級のプログラミング教室の検索サイト、コエテコ(coeteco)の【2023最新】東京都おすすめ教室ランキングでKIDSPROが1640校中第1位となる。

2023年7月
英語版:保育園・幼稚園向けプログラミング教材をリリース
 

英語版:保育園・幼稚園・プログラミング教室向けプログラミング教材「eJr programming」をリリースする。日本語版「eJrプログラミング」と一緒にプログラミングを学べば、英語も学べる教材。

2023年10月
バリアフリーカフェ(Sloth Cafe)を草加市にオープン

障がいのある方も、お年寄りも、健常者も、誰もが歓迎されるバリアフリーカフェ(Sloth Cafeスロースカフェ)を埼玉県草加市にオープンする。

2023年12月
バリアフリーカフェ(Sloth Cafe)を草加市にオープン

学びたいときだけ学べる「好きなときプログラミング教室」をSloth Cafeスロースカフェ内にて開校する。入会金なし、入会手続きもなし、好きなときに来て、すぐにプログラミングを始めることができます。