プレスリリース

キッズ・プログラミング教室KIDSPROの「プレスリリース」

2018.08.7-8【お知らせ】荒川区複合施設「ゆいの森あらかわ」でプログラミングワークショップ実施

 

荒川区の複合施設「ゆいの森あらかわ」でプログラミングワークショップを実施しました。

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、2018年8月7日および8月8日、荒川区の複合施設「ゆいの森あらかわ」で小学生向けプログラミングワークショップを実施させて頂きました。

ゆいの森あらわか」は、中央図書館、ゆいの森子どもひろば、吉村昭記念文学館が一体になった複合施設です。2017年にオープンした施設で、緑や木に囲まれながら読書が出来る空間があり、発育を促す遊具がある遊びラウンジや、小中学生向けの学びラウンジなどのワークショップも受けることができる施設です。

----- 参考情報 -----

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp

2018.06.03【お知らせ】アンガーマネジメントキッズ講座を開催します

 

「怒り方を学べる」アンガーマネジメントキッズ講座開催のお知らせです。

キッズ・プログラミング教室KIDSPROでは、2018年6月10日(日曜日)にアンガーマネジメントキッズ講座を開催します。

アンガーマネージメントキッズ講座は「怒らない子供になる」のではなく、正しい怒り方を身につけ「自分の感情表現に責任を持てること」を最終ゴールとしています。

このスキルを身につけることは簡単な事ではないかもしれませんが、まずは怒るときのルール(人を傷つけない、自分を傷つけない、モノを壊さない)を守ることを目指します。

【講座概要】

日時:6月10日(日曜日)18:30~19:30
場所:キッズ・プログラミング教室KIDSPRO
対象:小学生まで
費用:500円+テキスト代200円
(KIDSPROスクール生はテキスト代200円のみ)
必要なもの:特にありません

【申込み方法】

KIDSPRO予約サイトよりお申込み下さい。

----- 参考情報 -----

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp

2018.02.14 【お知らせ】Hanakoママ「保育園キッズの習いごと」特集に紹介

キッズ・プログラミング教室KIDSPROが、Hanakoママ「保育園キッズの習いごと」特集に紹介されました。

2020年から小学校でのプログラミング教育必修化が決定したことにより、保育園児でも通える話題の習い事としてプログラミング教室をHanakoママ(2018 MARCH Vol.60)で特集しており、キッズ・プログラミング教室KIDSPROを紹介して頂きました。

----- 参考情報 -----

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp

2017.10.12 【お知らせ】TBSラジオ「THE FROGMAN SHOW AI共存ラジオ 好奇心家族」出演

キッズ・プログラミング教室KIDSPROが、TBSラジオ「THE FROGMAN SHOW AI共存ラジオ 好奇心家族」に出演しました。

2017年10月11日(水)、アニメ「秘密結社鷹の爪」作者のフロッグマンさんとTBSアナウンサー伊東楓さんがパーソナリティをつとめる、TBSラジオ「THE FROGMAN SHOW AI共存ラジオ 好奇心家族」に出演しました。「AIと教育」のコーナーで、キッズ・プログラミング教室KIDSPROについて話をしました。

キッズ・プログラミング教室を始めたきっかけや、プログラミング教育の小学校必修化についてや、幼児向けの教材であるレゴWeDoに関する話をさせて頂きました。

来週10月18日(水)も19:00頃から出演する予定です。

----- 参考情報 -----

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp

2017.08.10 【開催告知】小学生でもPCゲームが作れるようになるScratchコース無料体験を開催

【キッズ・プログラミング教室KIDSPRO無料体験の開催】

Scratch(スクラッチ)専門のキッズ・プログラミング教室KIDSPROは、小学生でもワンランク上のPCゲームが作れるようになるScratchコースの無料体験を、8月夏休み期間中に土日限定で開催します。

ゲームはするのではなく、自分で作る時代に。マサチューセッツ工科大学が開発したScratchによるプログラミングで「作る」を体感する事が出来ます。

 【スクラッチ無料体験コースの概要】

・プログラミングについての説明
・スクラッチについての説明
・スクラッチプログラミングによる避けゲーム作成

【対象年齢】

・小学生~中高生、シニア世代までどなたでも参加できます

【開催日】

・8月19日(土)/8月20日(日)/8月26日(土)/8月27日(日)

【体験授業時間】

・11:00~12:00/13:30~14:30/15:30~16:30/17:00~18:00

【開催場所】

・東京都荒川区東日暮里5-3-9 弐番館102(日暮里駅より徒歩8分)

Scratchコースについて

キッズ・プログラミング教室KIDSPROのScratchコースは、月2回コースは2年間、月4回コースは1年間で簡単なゲームからブロック崩しゲームやシューティングゲームが作れるようになります。

また、Scratch(スクラッチ)と一緒に、レゴWeDo、スマホセンサー、Makey Makeyなどのロボット工学も追加料金なしで学べるのも特徴です。

まずは、無料体験でプログラミングを体感して下さい。

----- 参考情報 -----

【Scratch(スクラッチ)について】

Scratch(スクラッチ)は、プログラミング言語の難解な構文などを覚える必要がなく、マウス操作が出来れば誰でもプログラミングが出来る、マサチューセッツ工科大学MITラボにより開発されたビジュアル・プログラミング言語です。ハーバード大学の初級コンピュータークラスでも使用されており、上級者はスーパーマリオ、パックマン、インベーダーゲームなどの複雑なゲームを再現(プログラミング)する事もできます。

現在のバージョンScratch 2.0ではパソコン上でのみ利用可能ですが、次世代Scratch 3.0ではタブレット等でも利用が可能となります。次世代Scratch 3.0は、MITメディアラボとGoogleが共同開発しており、開発者向けアルファ版が2018年第1四半期(2017年末から変更となりました)にリリースされる予定です。「Google Blockly」をベースとした「Scratch Block」が使用され、Javascript上で動作するのでタブレットやスマホでもプログラミング出来るようになり、可能性は更に広がると予想しています。

【プログラミング教育について】

Scratch(スクラッチ)開発チームリーダーであるミッチェル・レズニックは、将来は文字を書くのと同じように、誰もがプログラミングで自分のアイディアを表現する時代が来ると言っています。

プログラミングにより身につき、将来どの様な職業に就くとも必要になると言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)も注目されており、世界のIT先進国では、既に小学生のプログラミング教育が始まっております。日本でも2020年より小学生のプログラミング教育が必修化される事が決まりました。

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp

2017.08.01 【お知らせ】東京都中小企業振興公社「創業助成事業」に採択されました

キッズ・プログラミング株式会社は、東京都中小企業振興公社「創業助成事業」に採択されました。

「創業助成事業」は、創業予定者又は創業から間もない中小企業者に対して、創業期に必要な経費の一部を助成することで東京都における創業のモデルケースを創出し、新たな雇用を生み出すなど東京の産業活力の向上を目的として実施するものです。

キッズ・プログラミング株式会社は、平成29年度第1回の募集において審査のうえ採択され、今後必要となる人件費と広告費に関する経費の一部を助成して頂く事になりました。

----- 参考情報 -----

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp

2017.07.20 【開催告知】PCゲームを作成ワークショップ、夏休みの自由研究におススメ

【Scratch(スクラッチ)プログラミング夏休み短期集中ワークショップを開催】

キッズ・プログラミング教室KIDSPROでは、2017年8月24~25日および8月28~29日に小学生3年生以上を対象とした、Scratch(スクラッチ)プログラミング夏休み短期集中ワークショップを開催します。

2日間のワークショップで、ファミコンブーム時代に夢中になったようなPCゲーム(忍者ゲームまたは飛行機ゲーム)を作成します。

ゲームはするだけでなく、自分で作る時代に入っています。「作る」をプログラミングで体感し、クリエイターの世界への一歩を踏み出すことが出来ます。

【コース概要】

1日目:

Scratch(スクラッチ)プログラミングの考え方やスクリプトブロックを学びながら、ゲームの基本となる部分を作成します。実際に忍者ゲームまたは飛行機ゲームを作りながら、プログラミングの基本要素である「シーケンス」「ループ」「並列性」「イベント」「条件」「演算子」「変数」を体感します。

2日目:

前日に作成したゲームに自分のオリジナリティを追加し、インストラクターのアドバイスを受けながら、自分のアイディアを形にすることを体験し、自分だけのゲームを完成させます。

夏休みの自由研究として:

作ったPCゲームを夏休みの自由研究にしたいという子には、Googleスライドでの資料のまとめ方などのレクチャーも行います。

【開催コース】

・忍者ゲーム2日間コース(定員6名)  8月24日~25日 09:00~12:00

・忍者ゲーム2日間コース(定員6名)  8月28日~29日 09:00~12:00

・飛行機ゲーム2日間コース(定員6名) 8月24日~25日 14:00~17:00

・飛行機ゲーム2日間コース(定員6名) 8月28日~29日 14:00~17:00

※1コース生徒6名までの少人数制となっています。

【開催場所】

キッズ・プログラミング教室KIDSPRO

〒116-0014東京都荒川区東日暮里5-3-9 弐番館102

【参加対象】

参加対象は、小学3年生以上です。

※Scratch(スクラッチ)の経験は必要ありません。

※スクール生以外の参加も可能です。

※小学2年生以下でも、Scratch(スクラッチ)のご経験がある方は相談ください。

【参加費】

20,000円(税抜き)

※パソコン等は無料貸し出しです。必要なものは、筆記用具のみです。

 

----- 参考情報 -----

【Scratch(スクラッチ)について】

Scratch(スクラッチ)は、プログラミング言語の難解な構文などを覚える必要がなく、マウス操作が出来れば誰でもプログラミングが出来る、マサチューセッツ工科大学MITラボにより開発されたビジュアル・プログラミング言語です。ハーバード大学の初級コンピュータークラスでも使用されており、上級者はスーパーマリオ、パックマン、インベーダーゲームなどの複雑なゲームを再現(プログラミング)する事もできます。

次世代Scratch 3.0は、MITメディアラボとGoogleが共同開発しており、アルファ版が2017年末にリリースされる予定です。「Google Blockly」をベースとした「Scratch Block」が使用され、Javascript上で動作するのでタブレットやスマホでもプログラミング出来るようになり、可能性は更に広がると予想しています。

【プログラミング教育について】

Scratch(スクラッチ)開発チームリーダーであるミッチェル・レズニックは、将来は文字を書くのと同じように、誰もがプログラミングで自分のアイディアを表現する時代が来ると言っています。

プログラミングにより身につき、将来どの様な職業に就くとも必要になると言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)も注目されており、世界のIT先進国では、既に小学生のプログラミング教育が始まっております。日本でも2020年より小学生のプログラミング教育が必修化される事が決まりました。

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@example.jp

 

2017.02.01 【お知らせ】東京都荒川区「事務所等賃料補助支援事業」に採択されました

キッズ・プログラミング株式会社は、東京都荒川区「事務所等賃料補助支援事業」に採択されました。

「事務所等賃料補助支援事業」は、荒川区内で新たに賃貸借契約を締結して開設する事務所等を拠点に将来有望な事業を創業する方に対して、事務所等の賃料を補助することにより、荒川区内における創業を促進し、区内産業の振興と雇用・地域のにぎわいの創出を図ることを目的とするものです。

キッズ・プログラミング株式会社は、平成29年度第1回の募集において審査のうえ採択され、今後必要となる教室賃料に関する経費の一部を助成して頂く事になりました。

----- 参考情報 -----

【会社概要】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
代表者:代表取締役 岡田哲郎
所在地:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-3-9
TEL:03-6868-5359
URL:http://kidsprogram.co.jp
E-Mail:info@kidsprogram.co.jp
設立日:2017年2月1日
事業内容: ビジュアル・プログラミング言語による教育

キッズ・プログラミング教室KIDSPROは、Scratch(スクラッチ)と幼児向けScratchJr(スクラッチ・ジュニア)を専門としたプログラミング教室です。

将来のIT技術者やプログラマーを育成する事を目的とするのではなく、音楽やスポーツと同じようにプログラミングを楽しんで欲しいと考えています。そして、プログラミングを通じて、新しいものを創造する楽しさや、新しいことを発見する喜びを体感し、その結果として、プログラミング概念を理解し、将来どの様な職業に就くとも必要と言われているプログラミング思考力(論理的思考力、創造力、問題解決力など)を身につけ、現在および将来の生活に役立ててもらうことを企業理念としています。

【本件に関するお問い合わせ】

会社名:キッズ・プログラミング株式会社
担当者:岡田哲郎
TEL:03-6868-5359
E-Mail:okada@kidsprogram.co.jp