インストラクター

岡田 哲郎

インストラクター

 

【経歴】
大学の研究室から大学院までの4年間、コンピュータに学習能力を持たせることによりコンピュータが苦手とする問題を解決するニューラルネットワークに関する研究を行いました。

大学院修了後は、日本電気株式会社に入社し、移動体通信システムのシステムエンジニアとして、アジア、ヨーロッパを担当し、2000-2003年にはイギリスに駐在しプロダクトプランニングなどに従事しました。

【皆様へのメッセージ】
Scratchでプログラムを作っていると、Windows3.1が出たばかりの頃に、シミュレーション結果をグラフィカルに表示させるプログラムを作り満足していた自分を思い出し、「グラフィカル部分であれば、Scratchで簡単に作れたなぁ」と考えたります。それどころか、Scratchを使えば一世を風靡したインベーダーゲーム、テトリスなども簡単に作ることが出来るのです。

プログラミングはもはや一部の人だけに限られた特権ではなく、だれでも自分のアイディアを形にできる時代になったのです。これは本当に素晴らしく、ワクワクするような事だと思います。

ぜひ、野球やサッカーやラグビーなどのスポーツや音楽やダンスと同じようにScratchプログラムを楽しみ、「新しいものを創造する楽しさ」や「新しいことを発見する喜び」をキッズ・プログラミング教室で私たちと一緒に感じてほしいです。

【出版物】
・DVD「ゼロから始めるスクラッチゲームプログラミング入門編」

【公開中の動画チュートリアル】


ScratchやScratchJrに関する動画チュートリアルを、下記ページにてアップしています。

・Scratch(スクラッチ)によるゲームの作り方について

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)によるゲームの作り方について

・Scratch+Makey Makey連動プロジェクトの作り方について

・Scratch+レゴWeDo連動プロジェクトの作り方について


趣味はラグビー


高校時代ラグビーに熱中し、長男が幼稚園年中の時に一緒にラグビースクールに入会し、幼児・小学生・中学生のラグビーコーチを8年間行いました。


ブレイブキッズ


2009年10月に「障碍児のきょうだいを支援する会ブレイブキッズ」を立ち上げ、主催者の一人としてボランティア活動も行っています。