KIDSPRO-授業の流れ

KIDSPRO

KIDSPROでは、スクラッチ3.0(Scratch 3.0)プログラミングを中心に、レゴWeDo、LEGO BOOST、ペッパー(Pepper)、micro:bit、Makey Makeyなどのロボットプログラミング、ビスケット(Viscuit)やスクラッチジュニア(ScratchJr)によるプログラミングを行います。
Scratchプログラミングとロボットプログラミングが同時に学べる教室です。

KIDSPRO

STEP.1
授業のテーマやポイントの説明を聞く
毎回授業のテーマやポイントが違いますので、その日のテーマやポイントの説明を授業の最初に行います。

自分の作りたい物がある場合は、何を作りたいかをインストラクターに説明し、どのように作るかを話し合いますl。

STEP.2
自分のアイディアや考えを、絵や文字を使ってテキストに書き出す
絵や文字を使って自分のアイディアや特徴を書きだすことにより、自分の考えが整理できるようになり、新たなアイディアを出す方法を学ぶことが出来ます。
STEP.3
Scratch 3.0プログラミングやロボットプログラミングを行う
スクラッチ3.0(Scratch 3.0)やビスケット(Viscuit)やスクラッチジュニア(ScratchJr)によるプログラミング、または、レゴWeDo、LEGO BOOST、ペッパー(Pepper)、micro:bit、Makey Makeyなどのロボットプログラミングを行います。
STEP.4
自分の作った作品を発表します

授業の最後は、その日作ったプログラムを仲間同士で話し合います。

話し合うポイントは、

  • 思い通りに出来た点
  • 思い通りに出来なかった点
  • 工夫した点

などです。

KIDSPRO

自分自身と仲間からのフィードバックを得ることにより、自分とは異なる考え方や意見があることを知り、自分自身の理解度が深まり、未来への学習意欲が高まります。
STEP.1
授業終了