Scratch(スクラッチ)& ロボットプログラミング教室

Viscuit(ビスケット)「キャッチゲーム」作り方説明動画

Viscuit(ビスケット)よる得点機能及びゲームオーバー表示機能付き「キャッチゲーム」の作り方説明動画を公開しました。

犬の左右をタップ(またはクリック)すると犬が左右に移動し、犬自身をタップ(クリック)すると犬が口を開けて、空から落ちてくる骨を食べると得点ゲット、骨が地面に落下してしまうとゲームオーバーになります。

得点機能やゲームオーバー機能に関するプログラムは少し難しいかもしれませんが、説明動画を見ながらキャッチゲームを作ってみて下さい。

Viscuit(ビスケット)は、インターネットにつながっているパソコンやタブレットがあれば、無料で利用できる5歳児から小学生低学年までを対象とした教育用ビジュアルプログラミング言語です。KIDSPROのレゴWeDo+ScratchJrコースでは、Viscuit(ビスケット)によるプログラミング授業も行っております。

【関連する投稿ページ】

・PCNこどもプロコン2018で、KIDSPROスクール生2名が佳作受賞
・第1回北区こどもプログラミングコンテストで、KIDSPROスクール生が審査委員賞を受賞
・Scratch 3.0(スクラッチ3.0)正式版リリース/Scratch 3.0対応のゲーム集を公開
・「一緒に作るSCRATCH 3.0ゲームプログラミング実践編」をAMAZONで予約注文開始
・第6回デジタルえほんアワード授賞式のスナップショット
・第6回デジタルえほんアワードで、KIDSPROスクール生2人がグランプリ受賞と入選
・AmazonDOD売れ筋ランキング1位に!DVD「スクラッチゲームプログラミング入門編」
・「ゼロから始めるスクラッチゲームプログラミング入門編」をAmazonで予約注文開始
・荒川区の複合施設「ゆいの森あらかわ」でプログラミングワークショップ実施
・アンガーマネジメントキッズ講座開催のお知らせ
・Hanakoママ「保育園キッズの習いごと」特集に紹介
・javaやC言語などの学習コースがない理由
・プログラミングと学力(勉強)の関係性について
・TBSラジオ「THE FROGMAN SHOW AI共存ラジオ 好奇心家族」に出演
・アイディア(思考)を実現化させる
・授業の流れ(キッズ・プログラミング教室KIDSPRO)
・地域情報ウェブマガジン荒川102に取材して頂きました
・プログラミング教育の必要性について
・プログラミング教育による効果について

【キッズ・プログラミング教室KIDSPROについて】

【Scratch(スクラッチ)コースの紹介動画】

789