Scratch(スクラッチ)専門のプログラミング教室

ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「得点表示付きの宇宙船スペースゲーム」作り方説明動画

矢印のキャラクターをタップすると宇宙船が左右に移動し、ランダムに動く星や惑星から一定時間避け続けるとゲームクリアとなり、星や惑星に衝突すると宇宙船が爆発してゲームオーバーになるゲームを作りました。以前投稿した「ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)で作った避けゲーム」と違う点は、得点表示(時間経過表示)の機能が追加されている点です。

得点表示させるためには、「0」「10」「20」「30」「40」の見た目のキャラクターを用意します。スタート時には「0」のキャラクターのみを表示させ、他の「10」~「40」のキャラクターは消しておきます。一定時間経過したらメッセージング(メール)により、「0」のキャラクターを消し「10」のキャラクターを表示させ、そこから一定時間経過したらメッセージング(別色のメール)により、「10」のキャラクターを消し「20」のキャラクターを表示させます。これを繰り返すことにより、ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)でも得点表示をすることが可能となります。

ゲームの作り方詳細については、下記の説明動画をご覧ください。

【Scratch(スクラッチ)コースの紹介動画】

126