Scratch(スクラッチ)専門のプログラミング教室

Scratch 3.0「簡単に作れるシリーズ3|野球キャッチングゲーム」の作り方説明動画

Scratch 3.0(スクラッチ3.0)による、「簡単に作れるシリーズ3」野球キャッチングゲームの作り方説明動画を公開しました。だれでも簡単に作れるよう、シンプルにプログラミングをしています。ご興味のある方は、ぜひ参考にしてプログラミングしてみて下さい。

Scratch 3.0はタブレットでも利用可能なので、パソコンだけでなくタブレット上でゲームできるように、タブレットをタップ(パソコンの場合はマウスクリック)により操作できるようプログラミングしました。

Speedという変数に1~3の乱数を代入し、この変数を「〇秒でX座標を〇に、Y座標を〇に変える」ブロックに連結して、ボールのスピードに変化が出るようにしました。Positionという変数には1~5の乱数を代入し、等号の真偽ブロックと制御ブロックに連結し、ボールの送球先が変化するようにプログラミングしました。

【Scratch(スクラッチ)コースの紹介動画】

134