Scratch(スクラッチ)専門のプログラミング教室

Scratch(スクラッチ)で作った「カエルキャッチゲーム」の説明動画-2/2

Scratch (スクラッチ)で作った「カエルキャッチゲーム」2/2回目の動画説明です。
前回は、スペースキーによりカエルの舌が伸びるアニメーション、空飛ぶカバがランダムに10匹現れるスクリプトを、「クローン」「乱数」「変数」などを使って作りました。

今回は、空飛ぶカバがカエルの舌でキャッチされると消えて、空飛ぶカバがドーナツにたどり着くとドーナツが少しづつ無くなり、得点やゲームオーバーやゲームクリアを表示させるスクリプトを、「メッセージ」「変数」「スタンプ」などのスクリプトブロックを使って作りました。

【関連する投稿ページ】

・Scratch(スクラッチ)「日本語サウンドボード」作り方の説明
・Scratch(スクラッチ)「イライラ棒ゲーム (Frustration Game)」作り方の説明
・Scratch(スクラッチ)「蛇ゲーム(Snake Game)」作り方の説明
・Scratch(スクラッチ)「インタラクティブ・ストーリー」作り方の説明
・Scratch(スクラッチ)「ハロウィン脱出ゲーム」作り方の説明
・Scratchプログラミングでsin(サイン)cos(コサイン)を使用する方法
・Scratch(スクラッチ)ビデオモーション機能を使ったゲーム作り方の説明
・Scratch(スクラッチ)コースで作るお手本プログラム集を掲載
・Scratch(スクラッチ)リミックス「記憶力ゲーム」作り方の動画説明-1/2
・Scratch(スクラッチ)リミックス「記憶力ゲーム」作り方の動画説明-2/2
・Scratch(スクラッチ)「カーレースゲーム」作り方の動画説明-1/2
・Scratch(スクラッチ)「カーレースゲーム」作り方の動画説明-2/2
・Scratch(スクラッチ)「カエルキャッチゲーム」作り方の動画説明-1/2
・Scratch(スクラッチ)「カエルキャッチゲーム」作り方の動画説明-2/2
・Scratch(スクラッチ)「避けゲーム」作り方の動画説明-1/3
・Scratch(スクラッチ)「避けゲーム」作り方の動画説明-2/3
・Scratch(スクラッチ)「避けゲーム」作り方の動画説明-3/3

【Scratch(スクラッチ)コースの紹介動画】

67