STEAM教育手法(社会に出た時に必要な力が身につく)

KIDSPRO

従来の単一科目の授業ではなく、様々な科目を組み合わせてゴールを目指すというSTEAM教育によって得たスキルや考え方は、学校を卒業し社会に出た時に役立つスキルです。
 STEAM教育手法
KIDSPROでは、STEAMという教育手法により

  • S 科学(レゴWeDo、レゴSPIKEのカリキュラムにて)
  • T テクノロジー(プログラミング、センサーなどを使ったロボット工学など)
  • E エンジニアリング(レゴブロックなどにるデザインなど)
  • A 芸術(ビスケットなどによる絵画など)
  • M 数学(プログラミングやロボット工学で必要)

を統合的に学ぶことが出来ます。

Scratch 3.0の画像を見ると、M:数学の三角関数とT:テクノロジーとA:芸術(デザイン)を統合的に学んでいるのが分かると思います。