Scratch(スクラッチ)専門のプログラミング教室

保護者様からの声

小学1年生 女子 保護者より

毎回、プログラミング教室を習い事というよりは、遊び感覚で参加しており、とても楽しみにしています。子ども扱いせず、自分でゲームのコンテンツを考える機会をいただけるので、より学習意欲が引き出されるようです。この教室をきっかけに、PCの操作にも興味を持ち、タイピングの練習にも意欲を示すようになりました。

AIやIoT等、我が子が大人になるころの世界は、私たちが想像もできない技術であふれていると思いますが、プログラミング=難しいと思う前にプログラミングの感覚を身に付け、少しでも将来の役に立てばいいなと思っています。

小学2年生 男子 保護者より

入学して約半年になりますが、子供がScratchで自由にアルゴリズムを組めるようになり、驚いています。授業の中で我が子が発想したアイデアに先生が耳を傾けてくれます。子供も先生に相談しながらアイデアを形にしていくのが楽しいようです。

子供が悩む場面がある時に、すぐに答えをださず、考えさせてから、間を置いて少しずつヒントを出して頂いているので、子供が自分でアルゴリズムを考える癖がついてきたと思います。

小学5年生 男子 保護者より

先生がとても優しくて、これをやりなさいと指示するのではなくて、一緒に考えたり試したりしながらプログラミングが出来るのが嬉しいです。

また、子供のペースに合わせた授業をしてくれるので、子供も楽しく教室に通っています。

年中幼児 男子 保護者より

レゴWEDOやスクラッチジュニアは、やる気になれば独学でも学べるものですが、親でない第三者に習うことの重要性というものを感じさせられた教室です。

とりわけ、プログラミングに限らず「5歳」「男児」に「教える」ために、興味を持たせたり、集中力を持続させたりというのは大変根気がいることであるところ、先生が非常に忍耐強く、辛抱強く、本人のやる気を引き出し、なるべく本人にやらせるように導いてくださっていることには、親としても非常に勉強になり、とても感謝しております。

週1回のペースで通わせていただいておりますが、飽きやすい息子も、今のところ飽きる様子もなく、大変楽しんで通っていること自体がその証明であり、親としてはチャレンジングなお稽古だったため、非常にありがたく思っている次第です。

年中幼児 男子 保護者より

カフェの様におしゃれで明るく落ち着いた教室の環境と、先生の優しそうな雰囲気に好印象を持ちました。

本人の興味のあるレゴを使っての授業は楽しそうで、遊びの延長から今後に役立つ事が身に付き学べたら一石二鳥だと思います。さらに、人前で物怖じせず、自分の考えや意見を伝えられる事も身に付けられたら嬉しく思います。

【関連する投稿ページ】

・AmazonDOD売れ筋ランキング1位に!DVD「スクラッチゲームプログラミング入門編」
・「ゼロから始めるスクラッチゲームプログラミング入門編」をAmazonで予約注文開始
・荒川区の複合施設「ゆいの森あらかわ」でプログラミングワークショップ実施
・アンガーマネジメントキッズ講座開催のお知らせ
・Hanakoママ「保育園キッズの習いごと」特集に紹介
・javaやC言語などの学習コースがない理由
・プログラミングと学力(勉強)の関係性について
・TBSラジオ「THE FROGMAN SHOW AI共存ラジオ 好奇心家族」に出演
・アイディア(思考)を実現化させる
・授業の流れ(キッズ・プログラミング教室KIDSPRO)
・地域情報ウェブマガジン荒川102に取材して頂きました
・プログラミング教育の必要性について
・プログラミング教育による効果について

【Scratch(スクラッチ)コースの紹介動画】

28