Scratch(スクラッチ)「RPG用の背景画面スクロール」作り方説明動画 Part 2

Scratch(スクラッチ)「RPG用の背景画面スクロール」作り方説明動画 Part 2

【RPGゲーム用の背景画面スクロール説明動画 Part 2】

Scratch(スクラッチ)で、RPGゲーム用の背景画面スクロール(9個の背景用スプライトを使用)をプログラミングしました。

説明動画Part1では、Scratchステージの1.5倍の範囲をスクロールできましたが、説明動画Part2では9倍の範囲をスクロールできるようになりました。

説明動画Part3では、アイテムのスクロール、位置条件によりプレイヤーが中心だけでなくステージ端まで移動できるスクリプトについて説明する予定です。

RPG用の背景画面スクロール(9個の背景用スプライトを使用)の作り方にご興味のある方は、下記の動画をご覧ください。 read more

Scratch(スクラッチ)「RPG用の背景画面スクロール」作り方説明動画 Part 1

Scratch(スクラッチ)「RPG用の背景画面スクロール」作り方説明動画 Part 1

【RPGゲーム用の背景画面スクロール説明動画 Part 1】

Scratch(スクラッチ)で、RPGゲーム用の背景画面スクロールをプログラミングしました。

上下左右の矢印キーを押すと、背景画面が矢印の向きとは反対方向にスクロールして、ステージ中心にいるスプライトが画面上を移動しているように見えるプログラムです。

RPG用の背景画面スクロールの作り方にご興味のある方は、説明動画をご覧ください。プレイヤースクリプトのアニメーション(見た目の動き)についても、簡単に説明しています。 read more

Scratch(スクラッチ)「インベーダーのミサイル発射」作り方説明動画

Scratch(スクラッチ)「インベーダーのミサイル発射」作り方説明動画

Scratch(スクラッチ)で、インベーダーがミサイルを発射するスクリプトを作りました。

インベーダーのミサイルは、インベーダーとは別のスプライトとして作成します。通常は「隠す」ブロックで姿を消し、インベーダーがミサイルを発射するタイミングに「インベーダーへ行く」ブロックでインベーダーに移動し、「表示する」ブロックで姿を現した後、「y座標を〇ずつ変える」ブロックで下方向に移動させると、インベーダーからミサイルが発射されるようなります。 read more

Scratch(スクラッチ)「インベーダーゲーム」作り方説明動画

Scratch(スクラッチ)「インベーダーゲーム」作り方説明動画

Scratch(スクラッチ)で、40年以上前に世界中で大流行したインベーダーゲームを作りました。

クローンで作ったインベーダーが、コスチューム1と2を交互に切り替えながら横方向に移動します。左右の端まで移動したら、下方向に移動したあとに横移動方向を反転します。自機は左右の矢印キーで動かし、スペースキーでミサイルを発射します。 read more

レゴWeDo2.0「モーションセンサーと音センサーによるプログラミング」動画説明

レゴWeDo2.0「モーションセンサーと音センサーによるプログラミング」動画説明

レゴWeDo2.0「モーションセンサーと音センサー」によるプログラミングの動画説明。
先頭部分にモーションセンサーを取り付けたレゴWeDo2.0で作ったスポーツカーを使い、モーションセンサーと音センサーによるプログラミングを行いました。 read more

Scratch+レゴWeDo+Makey Makey連動「イライラ棒ゲーム」動画説明

Scratch+レゴWeDo+Makey Makey連動「イライラ棒ゲーム」動画説明

Scratch+レゴWeDo+Makey Makey連動「イライラ棒ゲーム」動画説明です。

皆さんの良く知っているイライラ棒とゲームコースを針金で作りました。

イライラ棒がゲームコースに触れて失敗した場合に、Scratch(スクラッチ)プロジェクトでその失敗を認識出来るようにするために、矢印キーやスペースキーを電気を通す物に変更することが出来るMakey Makeyを利用しました。また、失敗した後に針金のゲームコースを振動させるために、レゴWeDo 2.0も使用しています。

イライラ棒がゲームコースに触れるとをスペースキー、ゴールの小麦粘土に触れると下向き矢印キーが押さるようにMakey Makeyを接続し、ゲーム失敗時にはレゴWeDo 2.0で作った土台が振動し、Scratchステージ上で爆発画面が表示されたり、ゴールすると虹が表示されるようにScratch(スクラッチ)スクリプトを作りました。
read more

Scratch(スクラッチ)+レゴWeDo2.0連動「カメラ遠隔操作システム」動画説明

Scratch(スクラッチ)+レゴWeDo2.0連動「カメラ遠隔操作システム」動画説明

Scratch(スクラッチ)とレゴWeDo2.0連動プロジェクトによる、カメラ遠隔操作システムの動画説明
スマートフォンなどを固定出来て、パワーモーターにより左右に回転できる土台をレゴWeDo2.0で作成し、Scratch(スクラッチ)プロジェクトでビデオ通話状態のスマートフォンが固定されたレゴWeDo2.0の土台を遠隔操作できるプロジェクトを作りました。 read more

レゴWeDo 2.0とは?

レゴWeDo 2.0とは?

レゴWeDo 2.0とは、ロボット工学やプログラミングの初歩が学べるレゴブロックを使った学習教材で、スマートハブ、パワーモーター、モーションセンサー、チルトセンサー、レゴブロックから構成されています。

AndroidタブレットとレゴWeDoスマートハブをBluetoothで接続し、レゴWeDo専用ソフトウェアによりパワーモーター、モーションセンサー、チルトセンサーを遠隔制御することが出来ます(Scratch(スクラッチ)と連動させる場合は、スマートハブとパソコンを接続します)。 read more

Scratch(スクラッチ)+レゴWeDo2.0連動、遠隔スイッチOFFシステムの動画説明-2/2

Scratch(スクラッチ)+レゴWeDo2.0連動、遠隔スイッチOFFシステムの動画説明-2/2

前回作成したレゴブロックは、レゴモーターが動作すると、白い長細いバーが前後に動きます。

今回は、この動きを利用して電源スイッチをOFFにしたいと思います。まず、電源スイッチ近くにレゴブロックを設置し、Scratch(スクラッチ)プログラミングにより、遠隔で電源スイッチをOFFにするスクリプトを作りました。 read more

Scratch(スクラッチ)+レゴWeDo2.0連動、遠隔スイッチOFFシステムの動画説明-1/2

Scratch(スクラッチ)+レゴWeDo2.0連動、遠隔スイッチOFFシステムの動画説明-1/2

Scratch(スクラッチ)は、レゴWeDo2.0と接続する事が可能です。
接続方法は、動画説明(チュートリアル)でも流れを説明していますが、レゴWeDoのHUB(ハブ)をパソコンとBluetoothで接続し、スクラッチ側で「その他」のスクリプトグループから「拡張機能を追加」ボタンを押すと、スクラッチのスクリプトブロックでレゴWeDoを動かす事が出来ます。
今回は、レゴWeDoモーターセンサーにより白い長細いバーが前後に動くレゴブロックを作りました。これを、電源スイッチの近くに設置し、スクラッチプログラミングにより遠隔で電源スイッチをOFFにすることが出来るようにしたいと思います。 read more

スマホのチルト+音センサーを使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-2/2

スマホのチルト+音センサーを使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-2/2

スマートフォンに内蔵されているセンサー機能をScratch(スクラッチ)で利用する事が出来る、Pysical Sensor for Scratch (Android App)を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明です。

スマートフォンでライフルのスコープを動かし、「こらっ!」などの大きい声に反応して音玉が発射されるというゲームです。前回の説明では、ライフルスコープと音玉のスクリプトを説明しましたが、今回は敵キャラのスクリプトやゲームクリアのスクリプトを説明しています。 read more

スマホのチルト+音センサーを使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-1/2

スマホのチルト+音センサーを使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-1/2

スマホのチルト+音センサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明

スマートフォンに内蔵されているセンサー機能をScratch(スクラッチ)で利用する事が出来る、Pysical Sensor for Scratch (Android App)を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明です。

チルトセンサーと音センサーを使い、スマートフォンでライフルのスコープを動かし、「こらっ!」などの大きい声に反応して音玉が発射されるというゲームです。今回は、ライフルスコープと音玉のスクリプトを説明します。 read more

スマホのセンサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-2/2

スマホのセンサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-2/2

スマホのセンサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明

スマートフォンに内蔵されているセンサー機能をScratch(スクラッチ)で利用する事が出来る、Pysical Sensor for Scratch (Android App)を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明です。

今回は、エラー個所の修正と変数の作り方について説明し、最後に完成したゲームをプレイしました。 read more

スマホのセンサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-1/2

スマホのセンサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明-1/2

スマホのセンサー機能を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明

スマートフォンに内蔵されているセンサー機能をScratch(スクラッチ)で利用する事が出来る、Pysical Sensor for Scratch (Android App)を使ったScratch(スクラッチ)プログラムの動画説明です。

今回は、スマートフォンの横方向の傾き(Tilt x)と縦方向の傾き(Tilt y)を使い、スマートフォンでキャラクター(スプライト)を動かすゲームを作りました。 read more