ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「モグラ叩きゲーム」作り方の動画説明

ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「モグラ叩きゲーム」作り方の動画説明

ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「モグラ叩きゲーム」作り方の動画説明

幼児向けScratchJr (スクラッチ・ジュニア)で作った「モグラ叩きゲーム」の説明動画です。

キャラクターをタップしたら何かをするというトリガーブロックとメッセージングブロックなどを使い、モグラ叩きゲームをプログラミングしました。まず、土の中からキャラクターが時々現れるようにしました。現れたキャラクターをタップできるとキャラクターの動きが停止し、キャラクターを隠していた土が消えてなくなります。制限時間内に3つのキャラクターをタップできないと、ゲームオーバーになります。

ゲームの作り方詳細については、下記の動画説明をご覧ください。

【関連する投稿ページ】

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「サッカーPKゲーム」作り方説明動画

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「得点表示付きの宇宙船スペースゲーム」作り方説明動画

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「車走行アニメーション」作り方の動画説明

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「シューティングゲーム」作り方の動画説明

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「モグラ叩きゲーム」作り方の動画説明

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「迷路ゲーム」作り方の動画説明

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「避けゲーム」作り方の動画説明-1/2

・ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)「避けゲーム」作り方の動画説明-2/2


Scratch(スクラッチ)、Makey Makey、レゴWeDO2.0に興味がある方は、キッズ・プログラミング教室の無料体験コースにご参加ください。

【無料体験コースの詳細について】

Scratch無料体験コース(小学生以上向け)

レゴWeDo+ScratchJr無料体験コース(5~7歳幼児向け)