Scratch(スクラッチ)「インベーダーゲーム」作り方説明動画

Scratch(スクラッチ)「インベーダーゲーム」作り方説明動画

Scratch(スクラッチ)で、40年以上前に世界中で大流行したインベーダーゲームを作りました。

クローンで作ったインベーダーが、コスチューム1と2を交互に切り替えながら横方向に移動します。左右の端まで移動したら、下方向に移動したあとに横移動方向を反転します。自機は左右の矢印キーで動かし、スペースキーでミサイルを発射します。

説明動画part1では、インベーダー本体と49体のクローンを作りました。ミサイルが当たったら「このクローンを削除する」ブロックでインベーダーを消していたのですが、このスクリプトではインベーダー本体が消えません。

この点を修正するために、説明動画part2ではインベーダー本体は隠し、50体のクローンを作りました。ミサイルが当たると50体のインベーダーは消えるようになりましたが、隠れているインベーダー本体も移動しているので、この見えない本体を起点にして横移動方向が反転してしまいます。

そこで、クローンIDという変数を「このスプライトのみ」を選択して作りました。「すべてのスプライト用」ではなく「このスプライトのみ」を選択して変数を作ると、クローン毎に異なる値を持つことが出来ます。このクローンIDをクローンを作る毎に1づつ変えると、50体のクローンは1〜50のIDが割り当てられ、インベーダー本体は51が割り当てられます。このIDが50以下の時だけ横移動するスクリプトにすれば、本体は横移動しなくなり本体を起点として横移動が反転することはなくなります。

インベーダーゲームの作り方にご興味のある方は、下記の動画をご覧ください。

【インベーダーゲーム by scratch 2.0】

【関連する投稿ページ】

・Scratch(スクラッチ)「RPG用の背景画面スクロール」作り方説明動画 Part 2

・Scratch(スクラッチ)「RPG用の背景画面スクロール」作り方説明動画 Part 1

・Scratch(スクラッチ)「インベーダーのミサイル発射」作り方説明動画

・Scratch 3.0「タブレット向けゲームプログラム集」説明動画 Part 2

・Scratch 3.0「タブレット向けゲームプログラム集」説明動画 Part 1

・Scratch 3.0「バスケットボールマン」ゲームの作り方説明動画

・Scratch(スクラッチ)「インベーダーゲーム」作り方説明動画

・Scratch3.0プレビュー版「タブレット用のゲーム」作り方説明動画

・Scratch(スクラッチ)「ブロック崩しゲーム」作り方説明動画

・Scratch(スクラッチ)「野球ベースボールゲーム」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「イントロ用動画」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「タイピング風の文字表示」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「スキャニメーション」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「スライドパズル」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「100%ペンによる動的な三角関数グラフ」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「日本語サウンドボード」作り方の説明

・Scratch(スクラッチ)「イライラ棒ゲーム (Frustration Game)」作り方の説明


【Scratch(スクラッチ)コースの紹介動画】

【無料体験コースの詳細について】

・Scratch無料体験コース(小学生以上向け)

・レゴWeDo+ScratchJr無料体験コース(5~7歳幼児向け)